2018年03月12日

季節を感じる“スワッグ”

やっと春を実感できるようになってきましたね〜。
外の方が気持ちいい!

先日お知らせしましたが
今週末のワークショップは
春を束ねる「スワッグ」を作りますよ。

スワッグってなに?

と、ご質問もちらほら。
簡単に言うと、壁に飾る花束のこと。

昨年末もクリスマスのスワッグ、大好評でした。
最近はメディアでも取り上げられていて
ちょっとブームになりつつあります。

遅くなりましたが
サンプルを作ってみました。
(ワークショップの花材とは異なります)

DSCF6737 (480x640).jpg

DSCF6738.JPG

スワッグのいい所は
そのままドライになる素材を使うので
フレッシュ〜ドライになる変化を楽しめること。

すぐに壁に飾れば、花器や水替えも必要ないので
プレゼントにも喜ばれます。

2〜3日活けてから壁に吊るしてもいいですね!

18日(日)・19日(月)ともにまだお申込みいただけます。

ワークショップ「春のスワッグ」
■日 時 3月18(日) 10:00〜、14:00〜
     3月19(月) 10:00〜
     *定員3名ずつ
■所要時間 約90分
■参加費 3,000円

※お申し込みは下記メールまたは店頭にてお申し込みください。
info@1334plus.sakura.ne.jp
(お名前・ご住所・希望日時・当日のご連絡先 を明記ください)

★応募締切 3月15日(木) 19時★

【3月のお休み】
 
 16日(金)
 23日(金)
 30日(金)
*営業日曜・祝日は17時まで
posted by Kayoko at 14:23| Comment(0) | 日記

2018年03月05日

“春”を束ねる壁飾り 〜ワークショップ「春のスワッグ」〜 

気温がぐーんと上がってきましたが、油断は禁物。
お日様が出ないと肌寒いし、寒の戻りもありそうだから。

浜松城公園は梅が見ごろ。
園内のあちらこちらには
香りのよい馬酔木(アセビ)がたくさん咲いています。

DSCF6682.JPG

DSCF6679.JPG

待ち遠しい春。
そんなワクワク感を植物に託して
春のスワッグを作りましょう!

スワッグとは、壁に吊るす花束。
フレッシュ〜ドライへと、色の変化を愉しめます。
プレゼントにもいいですね!

ワークショップ「春のスワッグ」

■日 時 3月18(日) 10:00〜、14:00〜
     3月19(月) 10:00〜
     *定員3名ずつ
■所要時間 約90分
■参加費 3,000円
※お申し込みは下記メールまたは店頭にてお申し込みください。
info@1334plus.sakura.ne.jp
(お名前・ご住所・希望日時・当日のご連絡先 を明記ください)

★応募締切 3月15日(木) 19時★

DSCF1823 (640x530).jpg

↑写真はイメージです

【3月のお休み
 9日(金)
 16日(金)
 23日(金)
 30日(金)
posted by Kayoko at 12:37| Comment(0) | ワークショップ

2018年02月28日

樹の気持ち 〜加生さんの木の器とシェード〜

加生智子(かしょうさとこ)さんの木工作品がやって来ました。

DSCF6703 (640x480).jpg

DSCF6704 (640x480).jpg

なんて大らかな作品なんだろう

初めて見た時の驚き。
うまく言えないけれど
「ああ、この樹はきっと、こういう風になりたかったんだ」と
思えるほど、樹の個性をカタチにしています。

DSCF6710 (640x480).jpg

DSCF6705 (640x480).jpg

DSCF6708 (640x480).jpg

DSCF6713 (640x480).jpg

にじんだような木目
ヒビ割れ
樹本来の質感

ずっと眺めていると
「私は私でいいんだよね」と勇気がもらえそうな気がしてきます。

DSCF6715 (640x479).jpg

もちろん、生活の道具としての機能や
美しさも兼ね備えています。

大きな作品ほど彼女らしいのですが
いかんせん、狭い店内。
悩みに悩んで、最近気になっている“カタチ”を送っていただきました。

木工旋盤で作りだす、大胆で繊細なフォルムと手触り。
ぜひ店内でお確かめください。

DSCF6720 (479x640).jpg

【3月のお休み】
 2日(金)
 4日(日)
 9日(金)
 16日(金)
 23日(金)
 30日(金)
posted by Kayoko at 12:59| Comment(0) | モノ語り