2019年05月07日

「アルニコ・インディゴ」の手ぬぐい、入荷しました

アルニコ・インディゴの一瀬さんは、伝統的な浜松注染の職人です。
普段は全国から注文を受けて、浴衣や手ぬぐいを染めていますが
1334+で扱う手ぬぐいは、一瀬さんのオリジナル柄。

イベント等で自ら販売する以外は
流通していません。
一瀬さんご本人も、ですが
その柄や色彩はとっても個性的。

DSCF6432 (480x640).jpg
↑カナダ・北米先住民族のトーテム・ポール

DSCF6435 (640x480).jpg
↑アッシリアの壁画

DSCF6434 (480x640).jpg
↑日本の伝統柄、麻の葉

DSCF6433 (480x640).jpg
↑トロピカルな魚たち

そして! 戦国ファンにはこれ!!
DSCF6431 (480x640).jpg

手ぬぐいなのにワールドワイドなデザイン(笑)。

そしてこれは“杖を持った神様”。
DSCF6437 (480x640).jpg

で・す・が
逆さまにすると・・・・・
DSCF6438 (480x640).jpg

“龍”が現れます!
色も手ぬぐいには珍しい、落ち着いたグリーンで
首に巻くととってもモダン。

いろんな使い方ができる手ぬぐいは
プレゼントにも好評です。

毎年ついつい買ってしまう手ぬぐイストのワタクシ。
今年はどれにしようかな。

★6月23日(日) 鍛金ワークショップ決定! ★

【5月のお休み】*変則です
 毎週金曜日+22日(水)〜24日(金)
posted by Kayoko at 12:39| Comment(0) | モノ語り

2019年05月02日

satellite(衛星)という名のヒノキのモビール

薫風の5月。
お天気のいい日は窓を開けて、風を誘い込みたくなります。

風は見えないけれど
こんな素敵なモビールがあれば
その存在を、ゆっくり 美しく 可視化することができます。

DSCF6415.JPG

1枚のヒノキの板から生まれた5つの輪っか。
離れて 重なって をランダムに繰り返す美しい動き。
絶妙のバランスで衛星のような軌道を描きます。

あー、ずっと見ていたい…。
写真だと分かりにくいので、フェイスブックに動画をアップしました。

白っぽい壁や床なら
影も飛びっきり素敵に映えるモビールです。

★6月23日(日) 鍛金ワークショップ決定! ★

【5月のお休み】*変則です
 3日を除く、毎週金曜日+22日(水)〜24日(金)
*5月3日(金)は休まず営業します
posted by Kayoko at 12:27| Comment(0) | モノ語り

2019年04月30日

『今月の一輪』更新!

平成最後の『今月の一輪』更新しました!
やっぱりギリギリ。
来月からは心を入れ替えたい…(と、年始にも言ったはず)。

土日の出店を終え、ただ今店内はやっぱり苔だらけ。
『スーク』に様子を見に来てくださった皆さま、
ワークショップにご参加いただいた皆さま
出店されていた皆さま
そして主催の爾今さん、ありがとうございました。
『スーク』は5/6まで行われています。
のんびりと遊びに行くには最高ですよ〜。

DSCF6398 (640x471).jpg

さてさて。
明日から少しずつ、入荷したモノをご紹介していきますね。

★6月23日(日) 鍛金ワークショップ決定! ★

【5月のお休み】*変則です
 3日を除く、毎週金曜日+22日(水)〜24日(金)
*5月3日(金)は休まず営業します
*5日(日)6日(月・祝)は17時まで
posted by Kayoko at 17:23| Comment(0) | お知らせ