2017年04月08日

『水辺の竹かご』再びA と、桜情報

先日ご紹介した三ヶ日の竹細工に続き
阿多古の竹細工が入荷しました。

DSCF5319 (640x480).jpg

素朴な竹かごではありますが
ひごや始末の仕方が丁寧で、やっぱり輸入物とはまったく違います。

個人的なイチオシは、編み笠!
全て竹でできている編み笠はあまり見かけません。
この形状は、過酷な農作業から生まれた先人の知恵。
最近ではアウトドアブランドも注目しているほどです。

DSCF5314 (640x480).jpg

DSCF5315 (640x480).jpg

かぶると頭と傘の間に空間ができて“蒸れ”知らず。
暑い季節でも風が通り抜け
とっても涼しいのです。
これからの季節、気温が上がって紫外線も気になるところ。
ガーデニングや屋外での作業にピッタリです!

手提げかごもいろいろなサイズがあります。
特大のかごは、BBQやキャンプにおすすめですよー。

ST330912.jpg

そして・・・雨に煙る浜松城。
作左山の桜も見頃です。
しっとりした風情があって、雨の桜もまた一興。

DSCF5321 (640x480).jpg

DSCF5323 (480x640).jpg

*明日9日(日)は、仕入れのためお休みです

★4月のお休み★
9日(日)
14日(金)←くらしときめきアカデミー磐田での講座
21(金)
23(日)
28(金)
posted by Kayoko at 12:38| Comment(0) | モノ語り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: