2016年08月11日

JETMINMINの“攻め”の2WAYバッグ

ハママツカンバスと並んでJETMINMINさんが選んだ素材は
ミリタリーファブリック。
テントなどに使われる(あるいは使われた)、
渋い色合いやカモフラージュ柄が特長の、質実剛健な生地です。

今回の入荷はハンガリー軍のユーズドテントのリメイク。

DSCF4118 (640x477).jpg

ちょっと変わったカモフラージュ柄でしょう?

【GTOTE45】2WAY トート
外側には両面にポケット、
ショルダーストラップは長さの調整ができ、取り外しも可能です。
テント生地なので、ちょっとゴワついた手触りもCoolな感じ。

開口部にファスナーが付いていて
例えば自転車に乗って急ブレーキをかけたとしても
中身が飛び出す心配はありません。

DSCF4119 (640x480).jpg

DSCF4121 (480x640).jpg

タフな生地に負けない、しっかりとした縫製。
マチも約14cmと、スマートに見えるけれど収納量もたっぷり。
普段使いはもちろん、旅行や出張など
フットワークの軽いあなたにピッタリのバッグです。

DSCF4120 (640x480).jpg

ミリタリー生地のリメイクに当たって
戦争に使うつもりで生産されたであろうミリタリーアイテムを“リメイク”することで
『愛にあふれた、平和的でいろいろな意味で自由な生活のための道具を』
と、JETMINMINさんは表明しています。

このバッグを手にした時、
そんなこともちらっと思い出していただけたらなぁ、と思います。

■リペアサービス(タグから抜粋)
「JETMINMINは、私達の商品をできるだけ永く使っていただきたいという思いで、
リペアサービスを行っております………
………元通りに直せるかもしれないし、カスタムするかもしれません。
こわれたことがきっかけで特別なモノになるかもしれませんよ。」

★8月のお休み★
定休日の日曜に加え、下記のお休みをいただきます。
19日(金)〜23日(火)
posted by Kayoko at 14:04| Comment(0) | モノ語り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: