2016年02月02日

『小野銅工展』と大盛況のワークショップ

約2週間に渡り開催された『小野銅工』。
寒さの中お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
鍛金の食器やカトラリーは今では珍しく、
その素朴な温もりを充分に感じ取っていただけたと思います。

そして最終日のワークショップは大盛況!
作家の小野さんのおじいちゃんから受け継いだという
鉄の塊のような工具を使って
折る ハンダ付け 磨き と、いろいろな工程を体験していただきました。

でき上がったペンケースはどれもピッカピカ。
どこにも売っていない、
そして何十年か後には素敵なアンティークになりそうな
オンリーワンの作品に仕上がりました。

工具の話にも花が咲き、とっても有意義な時間でしたね。
ご参加いただいた皆さま、作家の小野さんに
心より感謝です。

ST331164 (480x640).jpg ST331166 (480x640).jpg ST331174 (480x640).jpg

DSCF3050 (640x480).jpg ST331175 (640x480).jpg

ST331177 (480x640).jpg ST331181 (480x640).jpg

ST331176 (640x480).jpg DSCF3060 (640x480).jpg

DSCF3061 (640x519).jpg

★2/4(木)・5(金)は仕入のためお休みです★

★2/8(月)〜14(日)PEANUTS WEEK★
★14日 ワークショップVol.18『革を縫う 5』★
 9:30〜 あと1名
 14:00〜 あと4名
posted by Kayoko at 18:44| Comment(0) | ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: