2015年10月13日

箒の素晴らしさを実感した『箒を編む』

ワークショップ『箒を編む』、大好評でした!
ご当地以外では滅多に実現できない箒のワークショップ。
今では希少となってしまったホウキモロコシのこと
その特性を生かした伝統箒の技
ずっと使うためのコツ  などなど
いろいろなお話で盛り上がり、箒作りだけでなく
箒の素晴らしさを体感していただけたと思います。

DSCF2500 (480x640).jpg DSCF2502 (529x640).jpg DSCF2507 (504x640).jpg 

DSCF2517 (480x640).jpg DSCF2521 (480x640).jpg DSCF2522 (480x640).jpg

DSCF2524 (480x640).jpg DSCF2529 (495x640).jpg DSCF2533 (480x640).jpg 

DSCF2541 (480x640).jpg DSCF2537 (480x640).jpg

DSCF2506 (640x480).jpg DSCF2501 (640x480).jpg

DSCF2531 (640x480).jpg DSCF2534 (640x480).jpg

機能重視の“箒”という生活の道具。
そこに日本人の美意識が加わって、インテリアの一部になるような
美しい箒が生まれました。
そこには先人の知恵と技+現代のつくり手のセンスが息づいています。
1本の箒を、お座敷⇒板の間⇒玄関⇒屋外 と
“使い下ろして”、何年もずっと使える・・・
箒を通して「モノを大切にしてきた日本の暮らし」を見直したくなりました。

ご参加いただいた皆さま
そして中津箒の横畠(よこはた)さん、ありがとうございました。

店内では24日(土)まで『中津箒展』を開催しています。
長い柄の箒や、色とりどりの綴じ糸の箒が並んでします。
これだけの種類が並ぶのはなかなかありません。
どうぞ箒の魅力を感じとってくださいね。

★今週16日(金)は模様替えのためお休みです★
posted by Kayoko at 17:25| Comment(0) | ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: