2018年07月19日

LOVER'S ROOMとコラボ! 『苔リウム』ワークショップのお知らせ

地味な1334+の中でも、ひときわ地味な『苔リウム』・・・。
一部のマニアックな方には人気です。

DSCF7072 (640x480).jpg

昔から大好きな苔。
その生態も面白いのですが、じーーっと見ていると
森羅万象 とか
宇宙 とか、そんな言葉が頭に浮かんでくるのですよ。
そんなこと言うと、ますますマニアック感が強くなりますが。

でもね、日本庭園の苔はすごく心が休まって美しいですよね。
そんな苔を、手軽にお部屋で愉しめるのが
『苔リウム』なんです!

8月12日(日) LOVER'S ROOM本店(東区植松町)で
『苔リウム』のワークショップをやります。

詳細と受付は、8月1日から。
所要時間は30分程度。
どなたでもご参加いただけます。

LOVER'S ROOMさんのスタイリッシュな空間でやるワークショップ。
大丈夫か? 私(汗)。

お問い合わせは1334+まで。
posted by Kayoko at 19:43| Comment(0) | News

2018年07月16日

鉄×植物 〜鉄の一輪挿し〜

鉄作家の羽生さんは、いろいろなデザインの一輪挿しを作っています。

型に鉄を流し込む鋳物とは違い
ニュアンスのある鉄肌が特徴で、
この洗練された重厚さが、植物を渋く引き立てます。

DSCF7309 (472x640).jpg

無機質な鉄と有機植物。
相反する組み合わせなのに
どうしてこんなに相性がいいのでしょう。

DSCF7312 (480x640).jpg

一輪挿しには試験官が入っているので
生きた植物でもドライでも。
どんな植物もサマになる、魔法の花器です。

DSCF7310 (480x640).jpg

DSCF7276 (640x480).jpg

★7月7日(土)〜8月2日(木)『金月』
★8月22(水)〜30日(木) 『コケボッチ展』
★8月26日(日) コケボッチ絵付けワークショップ


【7月のお休み】
 13日(金)
 20日(金)
 27日(金)
*営業日曜・祝日は17時まで
posted by Kayoko at 14:14| Comment(0) | モノ語り

2018年07月11日

羽生さんのライトとシェード

今から6年前。
そう、1334+を始めよう と思った頃。
羽生さんの作品と出会って
「うわーーー!!」となりました。

DSCF7269 (480x640).jpg

なんだなんだ? このカッコよさは。
いちばん先に目に留まったのがシェードです。

DSCF7281 (472x640).jpg

鉄の武骨さとスタイリッシュなデザイン。
その両方を併せ持った作品は
出展会場でも群を抜いていました。

DSCF7282 (480x640).jpg

どれも1点モノですが
シェードだけでなく、
アーム部分やコードの通し方にまでこだわっていて
どこを取って見てもうっとり。

DSCF7301 (451x640).jpg

私ね、思うんですよ。
日本の住宅、もっと照明にこだわればカッコよくなるのにって。
全ての部屋に、蛍光灯を煌々と点けなくてもいいのになって。
最近は電燈色のLEDも普及してきたし。

DSCF7302 (480x640).jpg

DSCF7295 (640x480).jpg

“鉄”、は和・洋どちらの雰囲気にも合います。
玄関や階段、お気に入りのコーナーやガレージに。
何十年経っても、その灯りは色褪せることがありません。

DSCF7303 (480x640).jpg

★7月7日(土)〜8月2日(木)『金月』
★8月22(水)〜30日(木) 『コケボッチ展』
★8月26日(日) コケボッチ絵付けワークショップ


【7月のお休み】
 13日(金)
 20日(金)
 27日(金)
*営業日曜・祝日は17時まで
posted by Kayoko at 18:51| Comment(0) | モノ語り